Tag Archives: VST

以前もFL Studioに付属しています「Soundgoodizer」について記事を書きましたが、このプラグインの特徴から音を良くする要素が含まれていることが分かりました。 [note] Soundgoodizerの効果 ・高音域を持ち上げて音をクリアにする。 ・低音域を持ち上げて音に迫力を加える。 ・音圧を上げる。 過去記事 (旧ブログ) 【DTM  [...]

Posted in: DTMTips, FL-VST, マスタリング
Tags: , ,
TotalView: 14,256 views!!

WaveshapingシンセというVAシンセの中でもちょっと風変わりなシンセz3ta+2を手に入れましたので、早速レビューをしたいと思いますが、多機能であることから、全てをお届けすることができませんので、ファーストインプレッションと言う事でご容赦願います。 外観 こちらの第一印象は『デカっ!!』です。 しかしなが、前バージョンよりも視覚的に優れていて、マニュアルやヘル  [...]

Posted in: VST
Tags: , ,
TotalView: 6,858 views!!

Tranceを作成するときに重宝するソフトシンセ、Synth1、Sylenth1、Vanguard、Nexus2の4つのシンセについて、独自の視点で対決(聴き比べ)をやりたいと思います。 このソフトシンセのうちNexus2については、減算方式のシンセではありませんので、あくまでも「参考」との位置づけとしたいと思います。 ※今回のソフトシンセ対決の目的は、ソフトシンセの良  [...]

Posted in: VST
Tags: , , , , , ,
TotalView: 18,476 views!!

FL Studioには、Gross BeatというVSTがあります。 Gross Beatは、立ち上げた瞬間に、プリセットが鍵盤に割り当てられているので、トラックに流れる音を即座にコントロールすることが出来ます。 例えば、DJがリアルタイムで行うようなプレイ(スクラッチやリピート)などがあります。 先日、購入したのですが、使い方に戸惑いました。 一  [...]

Posted in: FL-Tips, FL-VST, VST
Tags: ,
TotalView: 11,433 views!!

曲を作るときの効果音は大体「Vengeance」などのサンプリングCDを多様していますが、このような効果音で、自分のイメージに合ったやつがあるとは限りません。実際には「TOWARD THE SKY」を作った時には自分のイメージとする物が無かったためSylenth1で自作しました。今回は、その自作効果音の作り方を解説しようと思います。はじめに、こちらを聴いてください。[audio  [...]

Posted in: DTMTips, VST
Tags: , , ,
TotalView: 12,915 views!!

そもそもマスタリングって何だ? そもそもマスタリングとは「CDをプレスする際のマスター作り」と言われています。 例えば10曲入りのアルバムを作る際にはそれぞれの曲で音量や音圧などがバラバラだった場合に、統一感を持たせたり、曲間の調整を行ったり、こういった作業を「マスタリング」と言っています。 最近では、最終的な音圧稼ぎ、イコライジングなど積極的な音作り、そして全てDAWで1発  [...]

Posted in: VST, マスタリング
Tags: , , ,
TotalView: 11,245 views!!

最近はStereoを効かせたTranceベースがお気に入り♪左右で低音が聴こえるのが気持ち良いなって感じます。 以前は、KickとBaseは中央でって言われてましたが、A State of  Tranceなどでは頻繁に使われている気がします。 実際に「TOWARD THE SKY」にも施しています。今回はそのやり方を解説したいと思いますが、色々な方法があると思うので、これも  [...]

Posted in: DTMTips, VST
Tags: , , ,
TotalView: 9,094 views!!

M/S処理を行うには、対応するプラグインを使うのが一番手っ取り早いのですが、そんなもんないよ!って方がFL Studioで行う方法です。前回も登場しましたが、FL Studioには「Stereo Shaper」というプラグインがありますので、これを使えば可能になります。 図1 1.L/R処理のプラグインがある場合「Stereo Shaper」のプリセットにはM/S処  [...]